カレンダー
2008年 12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
 
 
カテゴリ一覧
 
 
 
 
 

先生のブログ

2008年12月28日(日曜日)

今年もほんとうに後わずか。

カテゴリー:  17時45分36秒

やや、荒れ模様の時代ですが、食べる事は元気のもと。
このところ、お家でつくるお料理の不思議な力をしみじみ感じています。

来年もおいしくて楽しいお料理を、つくって過ごすつもりです。

今年もあと3日。自家用おせちの材料を仕入れ、まず、黒豆を煮ました。
1月5日には、留学生に日本のお正月料理を食べる体験をしていただきます。


2008年12月15日(月曜日)

お正月料理のクラスが終了し、本番を待つばかりです。お家でつくってみよう!お正月料理。

カテゴリー:  22時31分28秒

12日でお正月料理が終了しました。今年もムリなくお家でつくれるおせちを考えてきましたが、皆さんに喜んでいただけたようです。

13日のクリスマスケーキもチョコレートクリームとココア、生クリームでシンプルに仕上げ、お家でつくってみよう!という気分になりました。一緒につくったのは、プラリネ入りのババロア。キラキラしたプラリネが、普通のババロアをシーズンにぴったりのお菓子に。

19日は、ケーキの中にあんずを詰め、クリームで覆ったスノウケーキ。ジンジャーとシナモンの香りいっぱいのクッキー。リボンをつけてクリスマスツリーにかざります。

12月はじめの加工クラスでは、塩とたっぷりの糠で干し大根を漬け込みました。2ヶ月くらいでおいしいたくあんに仕上がります。来年の出来上がりガ楽しみです。


2008年12月1日(月曜日)

12月は、お正月料理いつもの黒豆のほか、伝統的なもの新しいものくみあわせていろいろ。

カテゴリー:  15時51分32秒

12月になってしまいました。今年もつくりやすい、おいしい
お正月のメニュー、ご紹介します。

お家で煮るくろまめ、黒酢風味のうま煮、べっこう羹、
きんとん。小鯛笹漬けや、マグロを使っておつまみ風など。

お家でつくるクリスマスケーキのクラスは、13日に、プラリネのババロア、チョコレート風味のケーキで、生クリーム仕上げ。
19日に、クリスマスクッキー、スノウケーキの予定です。

加工クラスは、6日の夕方。たくあん漬けです。良い干し大根が手に入りますように。

今年は、留学生のお国料理紹介は、9月のチリ料理が最後でしたが、11月に留学生会館のフェステイバルで色々な料理を試食したり、料理を紹介できそうな方を探したりしてきましたので、来年も
いろいろ計画しようと思っています。
フェステイバル当日、日本料理コーナーでは、おでんを紹介。
寒い日だったので、早々に売り切れでした。