カレンダー
2010年 10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
 
 
カテゴリ一覧
 
 
 
 
 

先生のブログ

2010年10月31日(日曜日)

11月クラスメニューは、乾物の戻しを追求する予定です。

カテゴリー:  17時56分49秒

秋を通り越して一気に冬になってしまった感じです。植物の紅葉もどのような色に仕上がるのでしょう。

11月は、いろいろな乾物の食材を、上手に戻しておいしく仕上げるつもりです。金針菜(ユリ科の植物のつぼみ)、きくらげ、
干し貝柱、干し湯葉などを使います。メニューは紅焼鶏塊、炒青梗菜、棒棒鶏、そして梨の点心です。

今日は、私の所属している教会のウェルカムデーでした。教会ってどんなところで何やってるのかなあって思っていらっしゃる方にいらしていただくイベントです。台風もなんとか過ぎ越し、結構たくさんの方が参加してくださってよかったです。ミサの後、中庭でカフェ。食べるものいろいろ。私もカボチャのマッフインをつくりました。

12月もうすぐ。11月末にはローストチキン。12月4日には、たくあん漬けをいたします。


2010年10月3日(日曜日)

10月のクラスメニューは秋の素材で和食です

カテゴリー:  16時54分34秒

猛暑の9月が過ぎ、ようやく秋の気配。と思えば、急激に温度が下がり、また蒸し暑くなったりの日々です。庭の梅のこずえの葉先は何となく元気がないみたいで気になります。

10月の和食メニューが始まりました。サンマは、わたぬきしないで塩焼きがふつうの食べ方ですが、三枚卸しにしてタレに浸け、竹串で形を整えて焼きます。季節もののきのことサケのつみ入れ汁。電子レンジやフードプロセッサーを使って白和えのもとづくり。ご飯ものにいなり寿司の四品です。

16日の特別クラスは、留学生イヴァさんのヨーグルトをたくさん使ったブルガリアの家庭料理。パプリカの詰め物(挽肉とお米)にヨーグルトソース。雪のお姫様というネーミングのヨーグルトサラダ。デザートもヨーグルトを使ったケーキです。
ブルガリアのヨーグルトは、日本のものより硬めなので、木綿の袋に入れてつるし、水分を取って使います。