留学生のための日本の家庭料理講習会

7月8日に留学生のための日本の家庭料理講習会をいたしました。
メニューは留学生からの希望で稲荷寿司とコロッケに。
コロッケは、明治時代に日本で作られたいわゆる洋食です。
豆腐の寒天寄せも作ってみました。
参加したのは、ヴェネズエラ、コロンビア、中国、メキシコ、ロシアからの7名。

 

ブラジル料理

 
ブラジル連邦共和国(ブラジルれんぽうきょうわこく)、通称ブラジル(伯剌西爾)は、南アメリカの連邦共和国。 首都はブラジリア。 南アメリカ大陸最大の国土を持つ国であり、南北アメリカ大陸で唯一のポルトガル語圏の国である。

wikipediaより
 
ブラジルの家庭料理です。
先生は、留学生のレオナルドさん。
料理名はVirado`a Paulistaです。
サンパウロの人たちが好む料理で、豆とキャッサバの粉、トウモロコシの粉を使います。
付け合わせは、豚肉の炒め焼き、目玉焼き、ソーセージ、 にんにくと玉ねぎ入りのご飯、ケールなどです。